• ご相談・お問い合わせ
  • 資料ダウンロード

短納期対応

短納期

最短2週間で試作品をお届けいたします

薄板プレス加工センターを運営する株式会社ナカトガワ技研では、試作順送プレス金型の製造を可能にする設備体制を社内で整えています。 さらに、特許技術を取得した独自の試作金型で、コアパーツのみの製作で試作金型を製造することができます。 この設備体制と独自のノウハウが、最短2週間で試作プレス加工品をお届けすることを実現しています。

 

お客様からよくいただくお悩み・お困りごと

 

 

・短納期での試作型対応が可能なメーカーが少なく、困っておりました。
・短納期で要求精度・品質に応えられる加工先が少なく、悩んでいました。
・短納期でプレス部品を作りたいと思っていましたが、対応できる企業がなく、なかなかできずに困っていました。

試作プレス部品の短納期対応というのは、とても難しいものです。
まず試作金型の製造自体が技術的に非常に難易度が高くなります。
それに合わせて、さらに試作プレス部品を高精度・高品質で製造するのは至難の業と言えます。
そのため、試作プレス部品の製造に対応できるメーカーがそもそも多くないのです。

 

薄板プレス加工センターが 「短納期」 でお客様から選ばれる理由

 

 

外注をせずに金型製造をスピード対応

薄板プレス加工センターでは、試作金型の製造をすべて社内で一貫して行っております。他社では試作順送プレス金型の製造をする際は、どうしても設備や技術的な都合で一部部品を外注に出していることが多いのが現状です。

しかし当社では、試作金型の製造に必要な設備を社内で揃えており、累計3000型もの製作実績を社内で蓄積してきました。金型部品の製造を外注しないため、他社よりもいち早く試作プレス加工品をお客様に、最短2週間でお届けすることができるのです。

 

特許技術で試作金型の製造を短縮化

当社では、試作順送プレス金型の製作を最適化すべく、ダイセット標準化に関する特許も取得しています。金型のベースはそのままに、コアとなるパーツのみを取り換えることができる方式で、これは他社でも行われている方式なのですが、さらに改良を加えることで耐用年数が長いカートリッジ式金型を実現しています。

これにより、コアパーツ部分のみお客様にあわせて設計・製造するだけで、素早く試作プレス部品の加工に移ることができます。また、金型ベースの加工も他社と比較して圧倒的に少なくなるため、金型製造で止まることはほぼありません。

これらの生産体制と独自のノウハウが、どこよりも早く試作プレス部品をお届けすることを実現しており、多くのお客様から助かったというお声をいただいています。

「短納期」に関する、当社へのお客様の声

 

 

・短納期での試作対応が可能となり、非常に助かっております!
・無理な納期で話しても、なんとかなる納期で対応をして頂けるので助かっています!
・短納期で高品質のものを作り出してくれるので、とてもありがたいです!

どこよりも早く、高品質な試作プレス加工品をお届けいたします!

 

お客様に選ばれる7つの理由
 
薄板プレス加工センターがお客様から技術相談や試作依頼をいただく理由をご紹介します。
当社のつの想い
安心感をお客様にお届けするために、当社で曲げることのない4つの信念をご紹介いたします。
 

 

「ロット1万~300万の薄板プレス部品の試作加工」なら、負けない自信があります。

薄板プレス加工センターを運営する株式会社ナカトガワ技研は、東北最大手の順送プレス金型製造メーカーです。35年磨き上げてきた技術力と、累計3000型にも及ぶ試作順送金型の納品実績、それに裏付けされたお客様からの確かな信頼は、当社が誇るところです。

 

「公差に入れればいい」では満足しません、

「ゼロ」を目指します。

当社の社員は、ナカトガワ技研という看板を誇りに思い、常に上を目指して、真面目にお客様の製品に向き合っています。その姿勢が、「公差に入ればいい」ということでは良しとしない社内文化を生んでいます。私たちは毎日「ゼロ」と戦っています。

 

私たちが売るのは、「高い安心感」です。

ナカトガワ技研がお客様に販売するのは、薄板試作プレス部品や順送プレス金型ですが、その本質は「高い安心感」です。お客様、その先の方々が安心して当社の加工品をご利用いただけるために、私たちは精度を追い求めます。 決して安売りはせず、「この会社なら安心してお願いできる」というのが当社の目指すところです。

 

ナカトガワ技研が、あなたの「東北工場」になります。

薄板プレス加工センターを運営する株式会社ナカトガワ技研は、東北最大手の試作順送プレス金型メーカーです。当社が薄板プレス加工品の生産をサポートすることで、多くのお客様に喜びのお声をいただくことができました。ナカトガワ技研は、お客様のプレス部品の量産サポートをする、あなたの「東北工場」として機能いたします。

もっと薄板プレス加工センターを知りたい方はこちら!

製品事例

薄板プレス加工品や高精度金型部品をご紹介!

設備紹介

試作順送金型を一貫生産する東北最大手の工場です!

 

ページ上部へ